六甲ミーツアート芸術散歩2017


ピクニックしながら芸術鑑賞を

関西の芸術の秋と言えば…六甲ミーツアートです。
2010年より毎年開催され、マツバラは全ての年観に行っております!
今年はなんと六甲山の10施設で様々なアートが展示されておりました。
ぜひ、ピクニックしながら芸術散歩をしてみませんか。

回りやすい会場

芸術祭と言うと広域で展示されており、
1日では回りきれないこともしばしばですが、
六甲ミーツアートは1日で回れます。

マップをご覧いただいたらわかりますが、
ケーブルで山上まで行くとあとは徒歩かバスで全て回ることが出来ます。

オススメルートは、
バスで六甲ケーブル→六甲山ホテル→六甲オルゴールミュージアム
の順で鑑賞しながら移動し、

オルゴールミュージアム→高山植物園→カンツリーハウスは徒歩で移動できる距離です。

カンツリーハウスのリフトに乗って、六甲枝垂れに行き、
有馬ロープウェー、ガーデンテラスの順に回れば、夜景を見てバスに乗って帰れます。

ガーデンテラスは17時以降から鑑賞出来るアートもあります。
意外とサクサク回れるので、ガーデンテラスに到着してもまだ日没まで時間がある時も。
その時は、レストランの六甲ビューパレスをご利用ください。
ここはドリンクバーがあるので長居できます。

今年は六甲山牧場も会場になってますので、
少し早めにでて六甲山牧場スタートでもいいですね。

マツバラおすすめアート

マツバラの独断と偏見でオススメいたしますと・・・

●スペース・ホワイト・カフェ(SWCafe)(六甲ケーブル天覧台)
白いです!
白いメニューのみのカフェ利用も出来ます(良心的なお値段です)

●六甲の不思議の森の物語(六甲オルゴールミュージアム)
インスタ映えする作品です。
森の景色と同化しているものもありますよ。

●Webomalogy(六甲高山植物園)
これも個人的に好きな作品です。
映像作品で、ずっと観ていたいものでした。

●KoiのRock ‘n’ Roller(六甲カンツリーハウス)
この作品を観ながら、鯉に餌をあげましょう。

六甲ミーツアート芸術散歩2017
2017年9月9日(土)~11月23日(木・祝)
場所:兵庫県・六甲山各施設
公式サイトはこちら